海辺の欠片ブックマーカー。~すずなりパールの作り方~

ちょいワザ作り方レシピ。
06 /04 2015
IMG_9502.jpg

ヒトデと貝殻、パズルピースを浜辺をイメージした色に塗装して、繋げました。
暑いので、涼しい海ってカンジで。

IMG_9503.jpg

泡をイメージして、すずなりパールも。
ブックマーカーなので、ボリュームは控えめです。

IMG_9504.jpg

マニキュア塗装をUVレジンでコーティングしています。
ゴールド→ライトブルー→ダークブルーの順にグラデにして、浜辺っぽく。

すずなりパールの作り方の手順を撮影しました。
詳細は「続きを読む」へ。
 ↓↓↓
IMG_9494.jpg

片穴パールと、XSサイズのヒートンを用意。
サイズの合った突き刺しカンなどでもOKです。

IMG_9495.jpg

ヒートンの足に接着剤をつけて…

IMG_9496_20150604200821ec3.jpg

パールの穴にグサっと。

IMG_9497.jpg

いろんなサイズを沢山作っておきます。
接着剤が固まるまでしばし放置~。

IMG_9498.jpg

ヒートンが固定されたら、丸カンを用意し通していきます。
今回は、パールのサイズをランダムに通していくことにしました。
4個ほど通したら丸カンを閉じます。

IMG_9499.jpg

もう1つ同じように丸カンに通していきます。
で…

IMG_9500.jpg

最後に、前に作ったパール束の丸カンを通して繋ぎます。

IMG_9501.jpg

こんなカンジになりました。
もっとボリュームが欲しい場合は、沢山パールを用意し、丸カンに通す数や、連結する数を増やすとOKです。
大きいパールの束・中くらいのパールの束・小さいパールの束を順に縦に連結し、逆三角の形を意識して形作ると、ブドウみたいになります

束を沢山作って、チェーンに通すだけでも、結構ゴージャスなネックレスになります。

IMG_9506.jpg

ブックマーカーベースに繋いで、完成

IMG_9505.jpg

ヒトデの下にパズルピースが来るように、9ピンの長さを調節したもので連結しました。
適当なチェーンが無いときなどに、結構便利です。
9ピンの先とヒトデのチャームは、すずなりパールの丸カンと繋がっています。

パール束・すずなりパール、華やかでキュートなので、是非お試し下さい~(・ω・)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。