ドライフラワーのイヤーカフ。*UVレジン

ちょいワザ作り方レシピ。
02 /16 2016

IMG_0562.jpg

ドライフラワーをUVレジンでコーティングして、イヤーカフを作りました。
お花と蝶で春っぽく

IMG_0563.jpg

背面はイヤリングパーツを取り付けています。
耳のカーブに沿った土台を使うことで、装着時にイヤーカフらしい感じになります

作り方は「続きを読む」へ。
IMG_0508_201602160521369a1.jpg

まず、モールドや容器などにUVレジンを適量出しておきます。


IMG_0509_20160216052137e83.jpg

エンボスヒーターなどで温め、気泡をつぶしつつ粘度を下げておきます。


IMG_0510_20160216052138cad.jpg

ドライフラワーを用意。
枝の無いものは、針などにさしてピック状にして作業します。


IMG_0511_20160216052141791.jpg

ジャブっと。


IMG_0512_20160216052141e39.jpg

こってりつきすぎますので、ティッシュなどでなるべくふき取ります。
綿棒も使って、花の形をととのえつつ、余分なレジンをオフします。
お花を壊さないように、丁寧に作業しましょう~(・ω・)


IMG_0513_20160216052343710.jpg

オフできたらUVライトへ。
3分ほどで硬化します。


IMG_0514.jpg

硬化したら、針から優しく抜いて、パーツの完成
この要領で、他のパーツも硬化させていきます。


IMG_0515.jpg

ベースのメタルパーツに、用意したドライフラワーパーツを貼っていきます。
UVレジンをパーツに適量付けて、位置を決めたらUVライトで硬化・固定します。


IMG_0517.jpg

立体的に、貼るというより、盛るカンジで。


IMG_0518_2016021605283740a.jpg

乗せては硬化…を繰り返しです。


IMG_0519.jpg

角度を変えて、穴無しパールや…


IMG_0521.jpg

ストーンなど。
お好みのパーツを盛っていきましょう~


IMG_0522.jpg

全て盛り終えたら、裏からもUVライトをしっかり当てて、固定させます。
最後にチャームの取り付け、金具の取り付けを行います。


IMG_0560.jpg

完成!お疲れ様でした~~(*´∀`)


IMG_0561.jpg

立体的に飾り付けたので、角度が変わっても華やかです


IMG_0568.jpg

春らしい華やかさ、意外と簡単に出来るのでオススメです!
是非お試しくださいー


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。