貝殻の中の海。~UVレジンで海アート~

ちょいワザ作り方レシピ。
05 /18 2016
IMG_1154.jpg

装飾用やお土産などで売っている貝殻を使って、以前やった「ドロップネイル」の技法で海を作ってみました。
ちなみにコレはミニサイズのホタテの貝殻だそうです。

IMG_1153.jpg

このところ日中の暑さが厳しくなってきたので、涼を求めて…(;´▽`A``
貝殻とグラスの底とで、どっちで作るか迷いましたが、安全そうな貝殻にしました。
グラス底ままた今度。

製作手順は「続きを読む」へどうぞ。
 ↓

IMG_1141.jpg

貝殻を水平に固定し、UVレジンを適量流します。

IMG_1142.jpg

ブルーに着色します。
今回は「タミヤカラー・クリヤーブルー」を使用。
わりと早く色が馴染みますし、発色も良くてお気に入りです。
画材屋さんや、プラモデルの売っているコーナーなどで買えます。

IMG_1143.jpg

奥のほうが濃くなるように色を追加→馴染ませます。

IMG_1144.jpg

これで一旦硬化させます。
UVライトで3分ほど。

IMG_1145.jpg

2層目は透明で。
ブルーの層と間を空けておくことで、波の立体感が出ます。

UVレジンを流して…

IMG_1146.jpg

このくらいでUVライトに当てて硬化させました。
3層目を作るので、水平から2mmほど下まででやめておきましょう。

IMG_1147.jpg

3層目。
1mmほどレジンを流し、全体に広げます。
白系の顔料や着色剤で、色を付けます。

IMG_1148.jpg

UVレジンを爪楊枝の先に付け、ポタポタ落とすと、そこだけ白レジンがよけて下のブルーがコンニチハ。
間隔をあけてポタポタを繰り返します。
だんだんと多角形っぽくなってきます。

気に入った模様になったら、硬化させましょう。

IMG_1151.jpg

硬化後、フチにゴールドのマニキュアを塗りました。
本物の砂があったら、フチ周辺に封入すると、よりリアルな砂浜感が出るかな…と思います。

IMG_1152.jpg

IMG_1150.jpg

波の模様はもっと多層にしても綺麗だと思いますが、結構深さが必要ですので、モールドのほうがいいかもしれませんね。
是非お試し下さい(・ω・)b


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。