甘ふわシャボン玉カラーの動物レジン。*UVレジン

簡単作り方レシピ。
01 /26 2017
IMG_3371.jpg

久々のレシピ記事です
今回は、ふんわりあま~い色がキュートな動物レジンモチーフの作り方にしてみました。

IMG_3373.jpg

バタフライのホロで、よりメルヘンチックになりました
製作手順は「続きを読む」へどうぞ~
今回使用したUVレジンは、
UVレジン「クリア」・「ピンク」・「エメラルド」・「アーモンド」の4本です。
あとはお好きなシリコンモチーフやフレーム、封入資材などでどうぞ。

IMG_3357.jpg

まずはクリアを、モールドにいきわたる程度入れ、ホログラムやパーツ類などを置いていきます。
今回は、モールドの底面を表側にするため、文字などは裏向きに入れます。
配置が決まったらUVライトで硬化→固定します。

IMG_3358.jpg

モールドの半分くらいまでクリアを入れ、カラーレジンを入れていきます。
まずは、ピンクを2~3滴。

IMG_3359.jpg

同じくエメラルドを。

IMG_3360.jpg

続けてアーモンドも。

IMG_3364.jpg

カラーを入れ終わったら、クリアをモールド満タンまでいれ、爪楊枝などで軽めにかき混ぜます。
クリアを入れる際に、できるだけモチーフ中央あたりから注ぐと、カラーが端によってシャボン玉っぽくなります。
混ぜた直後は、マーブルっぽくなりますが、しばらく置いておくと色が馴染んでふんわりグラデに。
気泡抜きがてら、15分ほど放置しておきましょう。

なかなか馴染まない場合は(寒い場所だと粘度が上がって混ざりにくいのです…)エンボスヒーターやドライヤーなどであっためるのも良いかもしれません。
風の力でこぼさないように気をつけて作業しましょうー。

IMG_3363.jpg

馴染んできたかなーと思ったら、UVライトへ。

IMG_3365.jpg

裏表、それぞれ7~10分ほど照射して、しっかり硬化させます。

IMG_3371.jpg

モールドからモチーフを外します。
必要に応じて、サイドの研磨や盛り上げなどをして、完成です
今回はサイド放置で、表面の盛り上げだけ行いました。
プクプク、ツルツル~

IMG_3372.jpg

IMG_3374.jpg

透明部分が多いので、フィルムやパーツが映えますね。
みずみずしい感じがなんとも素敵です
ホワイトを入れてミルキーなグラデーションにしてもとってもかわいいと思います
是非トライしてみて下さい(・ω・)b


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。