半球ガラスカボションで球体っぽい作品。

レジン・樹脂で作る
03 /02 2017
IMG_3552.jpg

ガラスカボションのハイドームタイプを貼りあわせて、球体っぽくしてみました。

IMG_3559_20170302191645d4d.jpg

フィルムなどの薄い素材なら中に入れることが出来ます。

IMG_3555.jpg

UVレジンで上手にコーティングするのがポイントです。
手順は続きへどうぞ。
IMG_3537.jpg

まずはガラスカボションのハイドームタイプを2つ用意します。

IMG_3538_20170302192041c7a.jpg

このように、完全な球体にはなりませんが、近い感じを目指します。

IMG_3544.jpg

平らな面を上にして固定し、UVレジンを数滴置きます。

IMG_3545.jpg

フィルム・グリッターなどを乗せ、もう一個をかぶせます。

IMG_3546.jpg

あふれたUVレジンを取り除きます。

IMG_3547.jpg

合わせがずれていないか確認したら、UVライトへ。
3分ほど硬化させます。

IMG_3548.jpg

キャップパーツをUVレジンで接着します。
ここでも、位置ズレなどをチェックしつつ進めましょう。

IMG_3549.jpg

深さのあるモールドや入れ物などにUVレジンを多めに入れ、キャップ部分を持って、球体部分をドボンとくぐらせます。
つきすぎますので、余分なUVレジンをしっかりきっておきます。
レジン液の表面と、余分な雫をくっつけるようにすると、表面張力でいいかんじにきれます。

IMG_3550.jpg

うまくコーティング出来たら、UVライトへ。
層が薄いので硬化に時間がかかります。
10分ほど当てておきましょう。
触ってみてペタペタしなければOKです。

IMG_3552.jpg

完成~。

IMG_3554.jpg

つるりとま~るい感じになりました。
よければお試し下さい~(・ω・)b


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。