タミヤカラーで攪拌後のレジンを着色@クリスタルレジン

レジン☆実験記録。
05 /17 2012
IMG_1648.jpg

電気屋さんのプラモコーナーなんかでも簡単に手に入る、タミヤカラーのクリア系5色で着色の実験です。

本来は主剤にカラーを混ぜて色をつけた後に、硬化剤を入れて攪拌し、モールドに…というのが定番ですが、それだと結構沢山同じ色が出来ちゃって、「こんなにいらないのにな~」とか思うんですよね。


で、今回は『主剤と硬化剤を混ぜて、モールドに入れてから着色』してみました。

攪拌後のレジンを流し込んでから、爪楊枝の先にカラーをつけて、グリグリ混ぜてみました。

さて、どうでしょう??


IMG_1651.jpg

…一見綺麗にみえますが、全体が同じ色になっていません。

なんというか、ムラになった感じですね。

透明色なので、これはこれでいい感じがしなくも無いです。

IMG_1650.jpg

カラーを後から混ぜると、カラーが浮いてきてしまったので、結果的に底面が濃い色になっています。

球体なので、見る角度が変わると色調にもかなりの差が。

IMG_1649.jpg

・・・あ、でも昔こんなカンジにムラになったような色のビー玉ってありましたよね

懐かしい仕上がりになりました(笑)

もう少し突き詰めたら、ほんとにビー玉柄できるかも…!!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。