ポッティングチャームの作り方@UVレジン

ちょいワザ作り方レシピ。
08 /02 2012
IMG_3155.jpg

質問がありましたので、『ポッティングチャームの作り方』をご紹介したいと思います

随分前に紹介しようと思って忘れておりましたっ!(爆)スミマセン

ちなみにおさらいですが、『ポッティング』とは『盛り上げ』の事。

お気に入りの印刷物をUVレジンでチャームにしてみましょう

それでは続きをドーゾ↓↓↓
まず、用意する物は

・UVレジン
・UVライト
・印刷物(写真やシール、コラージュペーパーやフィルムなど)
・トレーとか台紙
・筆(使い捨ててもいいやつ)
・コクヨのひっつき虫

こんなもんかと思います。

IMG_3144.jpg

ますはメインの印刷物を用意。

周囲をなるべくカドが無いように切り取ります。

滑らかなラインで切り取る事で、レジンが行き渡り易くなり、仕上がりも安全になりますよー。

IMG_3145.jpg

ハイ、ここでおなじみ(笑)の「コクヨのひっつき虫」です。

それはなんぞ?!という方は、コチラをご覧下さいませ~→[コクヨ/ひっつき虫]

2カット分くらいを丸めて練り…

IMG_3146.jpg

トレーや台紙にペタっとします。

IMG_3147.jpg

その上にカットした印刷物をペタっと軽く押し付け、5mm程度浮いた状態にします。

IMG_3148.jpg

そこへUVレジンを1滴乗せ…

IMG_3149.jpg

筆を使って塗り広げます。

隅々までしっかり塗り広げましょう~。

IMG_3150.jpg

塗り終えたら、UVライトの下へ。

2分ほど照射し、レジンを硬化させ、取り出します。

IMG_3151.jpg

モチーフを剥がし、今度は裏面を上にして、5mmほど浮かせて固定。

表面と同じように、レジンを1滴塗り広げて硬化させます。

IMG_3152.jpg

そして、またまた裏返し、今度は表にレジンを塗り~~。

2回目なので、2滴くらいにレジンを増やして塗り、硬化させます。

で、裏返して……を、何度も繰り返し、納得のいく厚み・硬さになるまで続けましょう~

IMG_3153.jpg

今回はピンバイスで穴を開けてみます。

厚みが足りなかったり、端っこすぎると、↑の写真のように穴の周辺のレジンが剥離して白っぽくなりますのでご注意を…

IMG_3154.jpg

出来上がり~★

お疲れ様でした( `・ω・´)


いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おせーて!!

初めまして、興味深く拝見し、大変参考になりました。筆の後処理はどうなさっているのですか??。ご教授ください。

Re: おせーて!!

初めまして、こんにちは~(´∀`)店長です。

筆は使用後、除光液などの溶剤を含ませたティッシュでグイグイ拭いております。
痛みやすいので、あまり高級な筆は使わないようにしてます(;´▽`A``

参考になれば幸いです♪

ありがとうございました。

大変参考になりました。色々と用途が有りそうですね!。
ありがとうございました。

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。