レジンを顔料で着色。パールVS蛍光白

レジン☆実験記録。
08 /22 2012
レジンを手軽に着色したい!!

…という方も多いはず( `・ω・´)

てなわけで、うちでも取り扱おうと思って、顔料を取り寄せて実際使ってみました。

まずは、『蛍光のホワイト』↓

IMG_3218.jpg

…なんかミルキーな白ですな(笑)

手前のモチーフ類は透明のレジンで封入し、背景に『蛍光ホワイト』で着色したレジンを流しました。

結構沢山入れてみましたが、こんなもんにしかなりませんでした

まるで曇っているようなので、却下!!


次は『パール・ホワイト』です↓

IMG_3220.jpg

2層に分けていないせいもあってか、ハッキリした感じ。

細かなパールの粒子がキレイです

発色・質感共に◎

気に入ったので、ヘアゴムに加工してしまいましたっ

IMG_3221.jpg

裏。(加工前に写真とればヨカッタと後悔…

なんというか、独特のまだら模様が見て取れます。

おそらくは、パールの粒子が沈殿して出来たんでしょう。

タップリ入れれば問題ないようですが、少量だとどうなるのかも実験が必要そうですな。



とにかく、パール顔料は取り扱い決定~

あと、以前書きました「高級シリコン型」の取り扱いも開始する運びとなりました!

いずれも9月中旬~下旬に入荷する予定ですので、お楽しみに♪(*´∀`*)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。