オリジナルプラケースを作ってみる。@UVレジン

ちょいワザ作り方レシピ。
09 /13 2012
IMG_3487.jpg

ちっちゃなハートのプラケースをUVレジンで可愛くデコレーションしました

とっても簡単ですので是非トライしてみてください~

それでは作り方をドウゾ

↓↓↓

IMG_3489.jpg

ベースはコチラ。

一見なんてこと無いですが、今から行う『フタの裏からのデコ』をするにあたって1点だけポイントがあります。

それは、「フタが盛り上がった」タイプであること。

お写真で判るとおり、フタ部分がふっくらしていますね。

これがレジンを流すのに必要なスペースを生み出します。

ちなみにこのハートのプラケースは15日から当店で販売いたしますのでよければご覧下さいね♪

IMG_3476.jpg

左がフタ、右が本体です。


IMG_3477.jpg

フタの内側から作業を開始しまーす

IMG_3478.jpg

UVレジンをやや少なめに流します。

IMG_3479.jpg

フタを斜めにして、全体にレジンを行き渡らせます。

IMG_3480.jpg

フィルムやステッカーなど、お好きなモチーフを配置。

これはフタの裏から作業していますので、正位置に戻した時に『文字が逆だー!!』『左右間違えたー!!』とならないように気をつけましょう(笑)

IMG_3481.jpg

UVライトで3分照射。硬化させます。

IMG_3483.jpg

さらにレジンを流して、水草をイメージしたドライリーフを配置。

このあとブリオンを乗せて、UVライトで硬化させました。

仕上がりはコチラ!

IMG_3484.jpg

金魚ちゃんがスイスイ泳ぐ、涼しげな雰囲気に仕上がりました

IMG_3486.jpg

本体にドッキング。

本体側のミゾが数ミリありますので、フタの渕からこの重なり合う部分までが、レジンを流せる限界ラインです。

結構沢山流したい場合は、硬化させる度に本体に乗せてみてチェックしながら作業を進めましょう。

ハートのフタ自体が水平なデザインでは無いので、粘土なんかで固定しておくとやりやすいです。

IMG_3488.jpg

ピアスケース・つけまケース・ピルケース・クリームケース…

色々使えそうなちびプラケースの完成~~

お疲れ様でしたー( `・ω・´)b



いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪
     ↓↓↓  ↓↓↓


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

コメント

非公開コメント

こんばんは


とってもかわいいです

販売開始したら
購入して作ってみたいです

Re: こんばんは

ありがとうございます~(*´∀`*)♪

小さいのでUVレジンの量も少なくて済み、ついつい沢山作っちゃいそうになります(笑)是非ともトライしてみてくださいー☆

刺激!

はじめまして。

ハンドメイド雑貨を検索しながらネサフしていてこちらにたどり着きました。

作り方を紹介していただけるとなんだか私にも出来そうって思えますね。

創作意欲にとっても刺激になりました!

また作り方を教えてくださいね。
楽しみにしています。

Re: 刺激!

ありがとうございますー!(*´∀`*)

簡単な作り方でも、結構様になるのがレジンのいいところです。

色々な技法や材料があって、私もまだまだお勉強中ですが、皆さんの眠れるクラフト魂が疼くようなネタをこれからも探求していけたらな~と思っています。

また是非覗きに来て下さいね~♪( `・ω・´) ノシ

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。