失敗、顔料カラーサンプル作り…。

レジン☆実験記録。
09 /23 2012
近頃再販でにわかにブーム(?)な『無印良品』のビー玉モールドで、現在顔料のカラーサンプルを製作しております。

顔料は、肉眼でのカラーと、レジンに混ぜた時のカラーが違うものもあるので、やはりサンプルが必要だなぁと思いまして。

で…

IMG_3531.jpg

こちらは「パールホワイト」。

上手くいったのですが…

IMG_3533.jpg

こっちは同シリーズでリリースされている「ローズ」。

ホワイトと同じ分量を入れたのに、沈殿しています(´・ω・`)

IMG_3538.jpg

同じく「ライム」。

こっちもローズと似たような沈殿が見て取れます。

やっぱ攪拌が甘かったのかなぁー

一番の原因として思いついたのは、レジンの使用量をケチって、モールドに流し込んでから顔料を入れて、モールドの中で攪拌したという事。

当然モールドを傷つけたくないので、攪拌が甘いと言う結果に…なるよね

同じシリーズでもカラーによって馴染み方が多少違うのもありえますね。

レジン主剤は粘土が高いので、細かなパウダー状の顔料をきれいに混ぜ込むなら、サラサラの硬化剤に溶いてから主剤を合わせるのがもっともベストだと思いました。

でも、それだと同じ色が沢山出来ちゃうしなぁ…。


イヤイヤ、ケチってる場合ではありませんな!

なんとか今月中にUPできるようにサンプル仕上げて見せますです…(`・ω・´)q

ついでに「混色」も試みておこうかと思いますので、結果は後日ご報告いたします!!


いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪
     ↓↓↓  ↓↓↓


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。