時計フレーム、サンプル作り。@UVレジン

レジン・樹脂で作る
11 /15 2012
懐中時計のフレームが沢山入荷したので、久々にサンプル作成しようと思いまして

このシリーズ、雰囲気がとっても気に入っているのです♪
ちょっとお高め?ですけど、重厚でオススメ商品です

IMG_3962.jpg

最近はホームセンターで売っている幅広のマスキングテープを裏張りに使っています。
PPテープよりノリ残りが少ないような気がします。安いですし、いいです(笑)

IMG_3960.jpg

幅が足りない時は、このように張り合わせて使ってます。

IMG_3963.jpg

UVレジンを流し込んで、あらかじめカットしておいた蝶々のフィリグリーを配置。
当店のフィリグリーは薄いですので、普通のハサミでカット出来ちゃいます~。

しっかりレジンに沈めておき…

IMG_3964.jpg

UVライトを、ピカー…っと、3分ほど。

IMG_3965.jpg

表面を軽く触ってみて、指紋が残らないようであれば、マスキングテープを剥がします。
指紋が残るようなら、もうちょっとUVライトに当ててクダサイね~( `・ω・´)

剥がした面にノリやテープが残ってないかしっかりチェック!
剥がしたマスキングテープをぺタペタすると、大概綺麗に取れますよ♪


と、本日はココまで(*゚∀゚*)
続きは次回~~。
どんなデザインに仕上げようか、悩むなぁー



いつも応援ありがとうございます(*´∀`*)
今日もポチっとしていただけると、また頑張れます♪
     ↓↓↓  ↓↓↓


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
banner.gif

コメント

非公開コメント

tomi

ハンドメイドアクセサリーパーツショップ『AliceTail』の店長をやっています。
何でもすぐに「やってみたい!」と思うものの、ズボラなため、簡単で誰でも手軽にに楽しめるクラフトを日々研究しています。